ビットコインと呼ばれる仮想通貨で広がる夢

低コストで迅速に送金可能なのが、仮想通貨の魅力ですが、今回ご紹介したいのはその中でもビットコインと呼ばれるものについてです。
ビットコインの仮想通貨としての歴史はまだそれほど積み重ねられてきたわけではありませんが、近年の世界共通の通貨としての普及率とその注目度の高まりには目覚ましいものがあります。
それもそのはず、2009年には1ビットコインの価値は日本円にすると0.8円だったものが、2013年にはなんと10万円を超える価値へと高騰した経緯があるのです。
ピンポイントでこの時期に多額のビットコインを売買した人は億万長者となったわけで、なんとも羨ましい話ですよね。
近年ではビットコインの価値が世界で認められるようになったため、前述ほどの大きな価格変動はなくなり、安定してきてはいますが、それは裏を返せばリスクも減っているということに他なりません。
ビットコインの取引には株式や外国為替などのように手数料の負担もほとんどありませんので、気軽に取引を行うことができます。
ビットコインはオンライン上で売買を望む人達が集まる取引所で取引したり、ATMを使って購入することができるので、ご興味を持たれた方は是非一度お試しになってはいかがでしょうか。