お祖父ちゃんのお家がある松戸で出前

年に何度か松戸のお祖父ちゃんの家に行くと、銀のさらで出前を取ります。
新鮮なネタが色々詰まった盛り込み桶と、子供たちがなぜかハマっている納豆手巻と大好きなイクラ手巻も欠かせません。
子供たちは手で持って食べられる手巻がお気に入りみたいです。
そして、もう1つ外せないのが、おだまき蒸しです。
ホタテ・エビ・かまぼこ・鶏肉・しいたけ・銀杏・竹の子といった豪華な具と、うどんが入った茶碗蒸しです。
おだまき蒸しは、出前店はもちろん、飲食店でもなかなかお目にかかれないメニューなので、見つけた時は驚きでした。
昔、亡くなったお祖母ちゃんがよく作ってくれたもので、お祖父ちゃんも私も孫たちも、みんな懐かしみながら味わっています。
本格的な陶器の器で届けられ、しかも、1個550円というお値段も素敵です。
また、食後のデザートも一緒に注文します。
出前1つ頼めば、スイーツなどを予めお土産に買って行かなくてもいいので楽ちんです。
子供たちもお祖父ちゃんもお気に入りなのが、三色かりんとうまんです。
中はしっとり、外の皮はパリパリとした面白い食感が楽しめるかりんとうまんは、黒糖・ごま・きな粉の3種類セットで届きます。
いつも3セットくらい注文しています。こちらをクリック