プログラマーがゴルフをはじめるメリット

わたしがプログラマーになって五年が経過しました。
紆余曲折あり現在も何とかプログラマーとして働けております。
もちろん将来にわたってプログラマーとして頑張りたいといった気持ちをもっていますが、この五年間は楽な道のりではありませんでした。
様々な事件がありましたが、その中でも特に大きかった物が過労で倒れてしまい、入院してしまった事です。
大きなプロジェクトが終わった直後で疲労がたまっていた事や気が抜けてしまった事などが合わさって職場で倒れてしまいました。
結果、一週間ほど入院する羽目になりました。
プログラマーとして頑張りたいのであれば、健康面にも注意しなければいけないと実感した事件でした。

五年前に体調をくずしてから色々な事を気を付けました。
カップラーメンばかりではなく、サラダと幕の内弁当にしたり、質の高い睡眠がとれるようにベッドと枕を慎重したり、運動を始めたりと健康面に気を付けるようになりました。
特に笹部伸広さんに勧められたゴルフは毎週のように打ちっぱなしに行くほどのはまりっぷりです。
大自然の中を優雅にあるいていると、良い運動になるだけでなく、ストレスも緩和されます。
実際ゴルフを楽しむようになったおかげで、健康診断に引っかかる項目も少なくなりましたし、5キロのダイエットにも成功しています。

https://www.atpress.ne.jp/news/180823