経験した、犬のがん

先日、15年飼っていた愛犬をがんで亡くしました。シベリアンハスキーで、近所でも珍しく、皆にかわいがられていました。
様子がおかしいと気づいて診察してもらった結果、がんだということを知り、本当にショックでした。人間と同じ病気にかかり、しかも死因の大半はがんということさえも知りませんでした。我が家の愛犬は、治る見込みはないほど症状が進行していたために、特別な治療もできなく、苦しむ姿を見るのはとても辛かったです。
ただ、どんな深刻な病気でも早期発見すれば、手術して回復する見込みはあるようです。そのためにはやはり病気の前兆などを少しでも見逃さないよう、気をつけてあげることだと思います。
大好きな愛犬を失ったことは悲しい経験でしたが、今まで過ごした楽しい思い出は一生忘れることはありません。
http://inu-gan.com/